2009 新春を迎えて

2009.01.09

 新しい年を迎えいかがお過ごしでしょうか。

 昨年はアメリカ発の金融危機に世界中が影響を受け、今年はもっと厳しい一年になりそうです。日本国内でも大手企業による派遣労働者の派遣切りなど大変な事態が毎日が続いております。政府の対策が遅く、「国会が最優先で審議することは何か」と、問いかけたい気持ちです。「定額給付金をもらうか」、「閣僚は使うのか」などという事態ではなく、2兆円を雇用創出などへ振り向けるべきなのです。

 昨年の第4回定例区議会で大田区は、2009年度予算に盛り込む予定だった経済対策の事業の幾つかを補正予算に盛り込み、区議会で議決されました。安心して暮らせることは、何よりの願いです。各自治体や東京都でも緊急経済対策に取り組んでおります。私も、松原区長へ大田区が提供できる宿泊施設など緊急要請を行いましたが、本来、国を挙げて取り組むべきだと痛感する毎日です。

 さて、今年は区議会議員として活動して10周年の2009年です。牛のようにゆっくりの歩みかもしれませんが、厳しい冬を越え希望の春を待ちわびるように、生活を支える活動をしてまいりたいと思います。

| 議会・活動報告 |