学習会案内・・・後期高齢者医療制度について

2008.06.30

 第2回定例議会の報告を兼ね、学習会を開催いたします。

 定例議会が終了後、毎回、区民と共に語り合ってきましたが、今回は特に要望の多い「後期高齢者医療制度」について学習いたします。

 この度通知された国民健康保険の納付通知書には「後期高齢者医療支援分」という項目があり、皆さん一様にこの内容にも驚いています。「いつこういう制度が決まったの」「75歳以上の高齢者にも負担してもらうために分けたのではないのですか。結局、全ての世代から徴収するなら、何故後期高齢者制度を作ったのですか」など、私の元にも問い合わせが相次ぎました。私もずっと後期高齢者医療制度に反対してきましたが、国民皆保険制度そのものをしっかりと機能させることから議論すべきだと考えます。

そこで今回は、全国から批判の声の多い後期高齢者医療制度の問題点など具体的に学習します。

 どうぞお気軽においでください。

     ♦日 時 7月6日(日)午前10時から11時45分

     ♦場 所 大田消費生活センター

 

 

 

| お知らせ |