最後の運動会・・・区立千鳥幼稚園

2008.10.18

 今日は、区立幼稚園最後の運動会。千鳥の庭には、元気なゆり組さんが勢ぞろい。そして、幼稚園OBがまったくのボランティアで始めた、3歳児の午前10時から12までの保育に参加している子どもたちもそろっての運動会。

 子どもの感性を大切にし、子どもたちの創造力を育ててきた区立幼稚園。

                            

祖父母や小学生、そして、保護者と園児たちを見守る方々の出し物も次々と用意されていましたが、クライマックスは、ゆり組さんの「踊り」 隊形も次々と変化させ一人ひとり独自の動きの場面も構成した「レッツゴー!130の★」に惜しみない拍手。

 子ども時代を精一杯生きている姿を見ていられることがうれしく、しかも安心感を与えてもらえる。この現場の姿、この幼児教育のすばらしさが今年度で終わることが残念でならない一日でした。

| 教育・子育て |