おおたAKINAI・観光展2008 

2008.10.18

 

 朝から賑わいを見せた「おおたAKINAI・観光展」

 誰もが「がんばれ商店」と声援を送りたい気持ちでいっぱいだと思います。

 景気の落ちこみで売り上げも厳しい商店街は、どうしたら元気を取り戻し活性化できるかとそれぞれ必死です。開会式の後、味を極めている商店などが表彰を受け、そのお店の前には区民の方が並んでいました。おいしい甘納豆や炊き込みご飯、佃煮など区民がこよなく愛してきた一品です。表彰を受けた八百屋さんの店先には、なんとなつかしいふるさとの野菜もありました。私の地元・矢口からは、北島酒店がブランドの「新田ロマン」を出張販売。

 また、この日は荒川区から「マイスター」認定を受けた巧みの技の各人も出店していました。

 NPOなどの団体もブースを出していましたが、その中に「大田ユネスコ」の「大田地域遺産写真展」もありました。区民の方々が撮りつづけた大田区の写真を見て、改めて区内のあちこちに心に残る風景があると再認識。

 この度の開催日があいにく金曜・土曜だったために、参加者からは「次回は土・日にして欲しい」という声も。次回に期待しましょう。

 今回、出店した商店以外の各地域の商店街が、元気に息づく大田区でありたい。

 

    おおたAKINAI・観光展 アドレス   http://www.pio-ota.jp/event/a-fair/

 

 

| 環境・街づくり |