福島から大飯へ・・・再稼働に反対を!

2012.06.09

区立公園でふれあいパーク活動をしています。今年は、少し野性的な自然に咲いている雰囲気に変えようと思いつつ公園の花を選びました。そこで冬の間にワイルドフラワーを植えたのです。どんな花が咲くか楽しみでしたが、クローバーでもこれまでお目にかからない花など、時期を少しずつずらしながら咲いてくれました。

そして、秋に咲いてほしいと願ってコスモスを先日植えたのです。しかしどうしたことでしょう。季節外れの花を咲かせていたのです。

初夏に咲くコスモスではないが、3.11の地震以降、自然界で様々な異変が続いているとのこと。

自然の営みの偉大さ。私たち人間の叡智を超える脅威を与える自然。

「私の責任で大飯原発を再稼働させる」などとおごりも甚だしい首相。福島原発事故による放射能汚染で誰がどんな責任をとったというのでしょう。この先、何十年と続く不安な日々を生きる福島の子どもたちが現にいるというのに。地震列島日本の怖さをまだ認識せずに、再稼働などと。

福島を早や風化させているような再稼働をさせてはいけない。

 

| 脱原発・平和 |